ごあいさつ

 記者として32年間、日本政治のあるべき姿を考え続けてきました。
幕末に匹敵する国難に直面する今、政治家に求められるのは、
確かなビジョンと覚悟ではないか。
いてもたってもいられぬ思いから、新たな舞台に挑む決意をしました。
これまで九州・沖縄を中心に、自然災害や反戦・平和、地域経済、農林水産、離島、教育・福祉などをテーマに現場を歩き、多くの記事を書いてきました。
何より、公明党をご支援くださる皆さまの、“声にならぬ声”に、今も耳を傾け続けています。
地方や島々から日本を元気に、そして、世界をリードする豊かな平和国家に―。
新たな挑戦を開始してまいります。

プロフィール

  • 窪田 哲也、1965年、愛媛生まれ 56歳。
  • 党団体局次長
  • 同沖縄21世紀委員会事務局次長
  • 同離島振興対策本部事務局次長
  • 同九州方面本部広宣局長
  • 公明新聞九州支局長
  • 明治大学法学部卒
  • 柔道2段
  • 家族構成:妻(沖縄県久米島生まれ西原町育ち)、長男、長女
  • 趣味:散歩、読書、映画観賞
  • 好きな言葉:質実剛健
  • 好きな食べ物:焼き肉、お好み焼き